夜間走るときは車の存在を確認できるよう
車に対抗する側を走りましょう